★名古屋のホテル・旅館宿泊情報★

工藤公康よ頑張れ!

名古屋の愛工大名電高校といえば、あの大リーガーのイチロー選手を
輩出した名古屋の名門高校ですが、工藤公康投手も同校の出身です。

名古屋出身のプロ野球選手は、他にも有名な選手が多く存在しますが
愛工大名電高校の出身者は中日ドラゴンズ関係者も多いのですが…

工藤公康 横浜ベイスターズ

堂上剛裕 中日ドラゴンズ

堂上直倫 中日ドラゴンズ2007年春卒業予定

山崎武司(東北楽天ゴールデンイーグルス)

石堂克利(東京ヤクルトスワローズ)

丸山貴史(東京ヤクルトスワローズ)

柴田亮輔(オリックス・バファローズ)

中村稔 現パシフィック・リーグ審判員は、愛工大名電高校で同級生で
あり、チームメイトでもあったという。


直球勝負!工藤公康ひとり言ブログより

横浜に行っても

ことあるごとにファンのみなさんからは「来年も巨人ですよね」
「来年も巨人で期待してますよ」といった声援をいただきました。

僕も、巨人でもう一度胴上げしたいと思ってやってきましたが、
それができなくなり残念です。

でも、違う野球を勉強することは将来も野球にたずさわっていくうえで、
役に立つと信じています。

巨人で7年間、お世話になったことも忘れません。

たくさんの質問、励ましのメールを頂き、ありがとうございました。
こういうことも横浜ベイスターズで続けたいと思っています。


というコメントがブログに掲載されていました。
(工藤公康ひとり言ブログはここから)


スポーツ関係者で愛工大名電高校の出身者というと、相撲界では

元前頭筆頭で現若松親方の朝乃若武彦氏と現役力士では、最高位が
前頭筆頭だった、武雄山喬義氏も名電高校です。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32112413

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。