★名古屋のホテル・旅館宿泊情報★

名古屋出身の超売れっ子マルチタレントは…

青木 さやか(1973年3月27日)は、日本のお笑いタレントで
女優? 本名は青木 沙耶加…おなじじゃん!(笑)

愛知県尾張旭市出身(生まれは愛知県瀬戸市)血液型はO型
ワタナベエンターテインメント所属の売れっ子タレントです。


最初は何と口の悪い… と思っておりましたが、それは今でも
変わっていません。

でも何故か現代のテレビでは売れるんですねぇ〜?

愛知県立瀬戸高等学校を経て名古屋学院大学外国語学部卒業
その後にテレビタレントセンター(名古屋のタレント養成所)
に入学しているそうです。

そこで、狂言師和泉元彌から狂言の指導を受けたエピソードが
あるとか…

名古屋・岐阜県でフリーアナウンサーを務めたのち、林寛子の
付き人を経て、中京テレビ「めざせ!!総・楽・天」に出演した
経歴もあります。

このときはまだお笑い志望ではなかったが面白いタレントに
なりたいという自己PRをお笑い志望として番組で紹介された
ことがきっかけで、後にお笑いに転身したようです。


名古屋では一時期、松田大輔(現在は東京ダイナマイトのボケ)
らと温泉こんにゃくアクロバットショーなる5人組のユニット
を組んでいた時代もありました。

青木さやかは、そのユニット脱退後しばらくフリーで活動して
いたのですがワタナベエンターテインメントのライブにゲスト
出演した際に現社長の渡辺ミキ社長にスカウトされています。

そのまま2003年1月より事務所を移籍して全国区での活動
をはじめ、現在に至っています。


全国区での活動を始めてからしばらくは鳴かず飛ばずの時期が
続いたが2003年秋頃から「笑う犬の太陽」や「ネプリーグ」
(フジテレビ系)「Out Of Order」(テレビ朝日系)など、
芸能事務所の強力プッシュでレギュラー番組が激増しています。

本人はこの頃のことを「ネプチューンのバーターで売れた」と
語っているそうです。

同じ頃に、「エンタの神様」などネタ番組でブレイクしていて
現在では、お笑い専門だけでなく女優業や司会業などもこなす
マルチタレントとして大活躍しているのはご存知でしょう。


2004年8月10日に発売された「週刊ポスト」8月20日
27日号のグラビア写真で、ビキニ姿を披露して賛否両論?を
巻き起こしていますが…

私はもちろん週刊ポストを買ってはいません!(キッパリ)


テレビ朝日系「ロンドンハーツ3時間スペシャル」では当時の
彼氏である「コージ」を公開したときに同番組史上最高視聴率
(瞬間最高30.4%)の獲得に貢献しています。


2005年7月フジテレビ系「FNS ALL STARS 25時間テレビ」
に出演した時には、総合司会として笑福亭鶴瓶とともに務め
フジテレビアナウンサーとしての肩書きで出演をしています。

同番組では、フィナーレ恒例のフジテレビ新人アナ披露において
この年の本当の締めくくり役も担当していて芸能人として初めて
同コーナーの参加者となりました。


2006年の「ここぞという時の勝負強さで一番だと思う人」
ランキングで6位にランクインしています。
(ちなみに1位は浜崎あゆみでした。)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/34564782

青木さやかさんの紹介
Excerpt: こんにちは。「フジテレビとんねるず土産研究会」です。 青木さやかさんについて調べてみました。
Weblog: フジテレビとんねるず土産研究会
Tracked: 2007-03-25 02:08

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。